vol.22 エビデンスとは?  


牧ブログ

レコルトのマキです!

 

 

本ブログは

 

スタッフの労働環境と雇用環境を

改善する為の同業者様向けの

美容室経営ブログです!

 

 

スタッフが好きな休みが取れたり

スタッフの労働環境、雇用条件を上げて

美容師として幸せな人生を送れる

環境づくりフォーカスにしています。

 

本日は

 

エビデンスとは?

 

ビジネスで必ず出てくるのが

「エビデンス」です

 オーナーの方でエビデンスを

知らないって方は非常に勿体無いです

 

エビデンスを知り

効率の良いビジネスを

構築しましょう!

 

エビデンスはビジネス上では

「証拠」という意味です

 (個人的見解もあり!)

 

ビジネスで重要な「エビデンス」

 

「証拠」という意味に変わりはないですが

 エビデンスは「信頼」を掴むための材料です

エビデンスがあれば

美容室においても効果を発揮してくれます

 

例えば、アイリストの場合

☆年間1200名担当!

☆リピート率○○%!

意外と身の周りを言語化すると出てきます!
(ウソはダメなので事実を探しましょう!)

 

本当の情報であれば

信頼度が一気にアップします!

 

エビデンスなしで

いくら熱弁しても

「ほとんどの人は見向きをしない」

って事を覚えましょう!

 

 過去実績や比較対象があれば

「過去に比べて今年は~」だったり

「〇〇の実績を持つ〇〇ですが、今回は~」


と、いろんな情報を元にエビデンスを

お客様にきちんと嘘でない

情報をお伝えすることが大事です!

 

営業の際に信頼性にもつながる

「エビデンス」はビジネスの

キーワードとして

使わない手はないですね・・・!

 

 

 

 

相談はこちら・・・

 

 

牧健太郎(まきけんたろう)
株式会社Lib Works 代表取締役
1977年 生まれの41歳

12年の東京生活を終えて大分市に
2007年
レコルトヘアーインクをオープン
(給料は安く、長時間労働の最悪な経営でした)

2009年 闘病中の父親に接する為
サロンワークを減らす
2011年 父親が亡くなる
2011年 スタッフ全員やめる

2012年 時間とお金を掛けて
いろいろな技術セミナーに行き
タダの
ノウハウコレクターになってしまう。

2014年
マツエクの技術とコンサルを受けて
経営戦略の勉強をはじめる

2018年 サロンビジネスアカデミー鈴木塾の
脱職人経営を読み、
経営戦略の大事さを痛感する

2019年 サロンビジネスアカデミー
鈴木塾9期を卒業し右肩あがりに業績を上げて

 

3年連続前年比120%、

3年連続離職0人をキープして

過去最高売上を記録中!

 

お問い合わせ